新年会

2017年の新年会は1月28日に恵比須のメゾン プルミエール アット ロビンで開催されました.当日は穏やかに晴れわたりました.

2017年1月28日 ー 新年会
2017年1月28日 ー 新年会

2017年1月28日 蓼科会新年会 from 蓼科会ウェブ on Vimeo.

個人情報保護のためにスライドショーのビデオは会員限定のパスワードで保護しています.

広告

どんと焼き

浅石さまからのフォトレポートです。


本日(1月14日)、この寒さの中、プール平でどんと焼きが行われ、行ってまいりました。

どんと焼き1
どんと焼き1

この辺の方たちが「小屋」と呼ぶ、木の枝を積み上げたものが3つあり、これらに火がつけられて、
針葉樹はボーボーと音を立てて燃えていました。

どんと焼き2
どんと焼き2

柳の木の枝に刺した餅をこの火で焼いたのをいただくと、1年間無病息災でいられるとのことでした。
ひとしきり燃やした後、太鼓がなり、いよいよみんなの楽しみが始まりました。

どんと焼き3
どんと焼き3

ミカンや袋に入ったお菓子やおひねりが巻かれ、子供たちは勿論、親たちも爺婆も夢中になって拾っていました。

雪の八子ヶ峰

陽に照り映えるこの美しい眺めはプール平からの雪の八子ヶ峰です。

雪の八子ヶ峰1
雪の八子ヶ峰1
雪の八子ヶ峰2
雪の八子ヶ峰2

冬の蓼科:行く年、来る年

浅石さまより冬の蓼科の情景を送っていただきました。

きりりと引きしまった蓼科の様子をお楽しみ下さい。

新雪の蓼科山
新雪の蓼科山
蓼科別荘地雪景色 2016年12月28日
蓼科別荘地雪景色 2016年12月28日
蓼科山山頂 2017年1月4日
蓼科山山頂 2017年1月4日
蓼科山山頂から蓼科別荘地を望む
蓼科山山頂から蓼科別荘地を望む
八ヶ岳のアーベント グリューエン
八ヶ岳のアーベント グリューエン
夕日に染まる西天狗岳・根石岳
夕日に染まる西天狗岳・根石岳

蓼科会会報:平成28年冬号

蓼科会会報:平成28年冬号がご覧いただけます。

主な内容

  • 表紙「小宮祭 御柱蓼科湖を渡る」
  • 蓼科会のみなさまへ(会長 脇田宏)
  • 松井内科医院開設のお知らせ(院長 松井豊先生)
  • 新入会者の紹介
  • 亭主元気で留守がいい(加古均)
  • 妙な自分 − 自己紹介にかえて(松井豊)
  • 総会・幹事会などの報告:幹事会、第56回通常総会、地元懇談会、午餐会
  • 「蓼科会規約」改正の検討を進めています(下坂秀樹)
  • 親睦会
    • テニス大会(矢野喜雄)
    • バーベキュー大会(下村ひろ子)
    • 蓼科会サマーコンサート(狩野さとみ)
    • お蕎麦会(板倉敏和)
    • 旅行会(脇田紀久子)
    • お別れ会(相澤良枝)
  • 蓼科区役員
  • 蓼科会役員一覧
  • 新年会のお知らせ
  • 小宮祭(浅石郁子)

 

  • 発行人 脇田宏
  • 編集人 浅石弘道、浅石郁子

 

蓼科諏訪神社御柱祭

10月2日は朝の内こそ雨がぱらつきましたがすぐに晴れ渡り、最高の日和となりました。

御柱は蓼科湖の湖岸から対岸に渡り、曳行されて行きました。蓼科神社に着くと神事の後、蓼科区の住人をはじめ、観光客など大勢の人々に見守られながら御柱が建てられました。法被を着た蓼科会の会員も参加した楽しいお祭りでした。

蓼科湖畔での神事
蓼科湖畔での神事
蓼科湖を渡る御柱1
蓼科湖を渡る御柱1
蓼科湖を渡る御柱2
蓼科湖を渡る御柱2
長持ち踊り
長持ち踊り
子供たちの木遣り歌
子供たちの木遣り歌
木遣り歌で曳航
木遣り歌で曳航
建御柱
建御柱
感謝を込めて
感謝を込めて

蓼科会役員一覧(平成28年8月)

会長
脇田 宏
幹事
総務担当
岡森しのぶ、板倉幸枝、脇田紀久子
財務担当
下坂秀樹
広報担当
浅石郁子、浅石弘道、脇田 建
企画担当
小沢文穂、下村ひろ子、下村芳正、 狩野さとみ、
岡森しのぶ、相澤良枝、板倉幸枝、矢野喜雄
会計監事
板倉幸枝、森 参治
上水道審議会委員
岡森しのぶ